2019/09/23

 
そうとう弱っていたせいだろう
 
ふと “心中” について思いを馳せた
 
何処ぞの小説家の気持ちが
少し分かってしまったような気がして
尚のこと やるせない
 
どこまでいっても 
“甘え”を振り切れない者に残された 
最後のロマンス
最果てのナルシズム
 
だれかぼくと…….やめぃ..
 

Log TOP >